*展示再開【谷口能隆】市立小樽美術館 谷口能隆写真展『Dead End-「十間坂」〈手宮地区-小樽〉』2020/3/21(土)~5/17(日)

カテゴリー: 会員トピックス, 谷口 能隆 | 記事掲載日: 2020/03/19(木)

本展会場の市立小樽美術館は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、3月23日(月)から4月7日(火)まで休館していましたが、4月8日(水)より再開館しております。
なお、開館時間を短縮し、10:00から16:00までとなっております。
>>会場ウェブサイトもご確認ください
感染症拡大防止にご協力いただいた上でのご来場を、よろしくお願い申し上げます。(会場ウェブサイトの”お願い”をご参照ください)
また、会期中予定されていましたアーティストトーク及びミュージアムコンサートは、中止となりました。事情ご賢察の上、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
今後も状況に変更がありましたら、当サイトにて改めてご案内いたします。

写真家会員の谷口能隆(たにぐち・よしたか)が、市立小樽美術館で個展を開催いたします。
(以下、谷口からのコメントをご紹介いたします)
今回、市立小樽美術館での開催は、銀座・大阪ニコンサロン(2017年)での個展に続き、シドニーで開催された国際写真フェスティバル「Head On」(2017年)でのグループ展参加を経て、地元札幌での個展開催(2018年)を終えた後、撮影地である小樽での開催について思案していたところ、小樽在住の様々な方々からご尽力を賜り、実現に至りました。
今回の展示は、前回までの作品のうち3割程度の新作を組み入れ、60インチプリント2枚を除き、全てGelatin Silver Printで仕上げました。
撮影地の小樽開催ということで、地元の方々はもとより、昨今の厳しい状況ではありますが、遠方の方々も是非、機会がございましたら、お立ち寄りいただければ幸いです。

■谷口能隆写真展 Dead End-「十間坂」〈手宮地区-小樽〉
会 期 2020年3月21日(土)~5月17日(日)
    9:30-17:00(最終入館は16:30まで)
    ※なお、当面開館時間が短縮になっております。
    ◎開館時間 10:00〜16:00 
休館日/月曜日(5/4を除く) 3/24・4/30・5/7・8・12・13
会 場 市立小樽美術館
住 所 小樽市色内1-9-5
観覧料 一般300円 高校生・市内高齢者150円 中学生以下無料

*下記関連イベントは中止となりました
<関連イベント> ※要観覧料
◎ 4月26日(日)13:00 アーティストトークⅠ
(谷口能隆・小樽市総合博物館学芸員 菅原慶郎)
◎ 4月26日(日)14:00 Museum Concert
(ギター 藤垣秀雄 朗読 斉藤和子)
◎ 5月 3日(日)14:00 アーティストトークⅡ
(谷口能隆・市立小樽美術館 星田七重)